tokiohayley's blog

毎日が、人生だ。

2017.07.09 ヨガ@清澄庭園

先月、庭園ヨガに参加してきました。

f:id:tokiohayley:20170709221618j:plain

※外観の良い写真がなかったので 庭園ヨガ @清澄庭園 涼亭内 から転載させていただきました。問題があればお知らせください。

 

ヨガときくと低額で通うヨガ教室をイメージされる方も多いと思いますが、会員登録しないとヨガができないというのはちょっとハードルが高いですよね。

 

やったことがないので体験してみたい!という方にお勧めなのが、以下2点。

・チェーン店などの会員制のヨガ教室に初回限定の体験入会

・個人で開いている教室に参加

 

今回参加したのは、個人運営のヨガです。

ちなみに、Meetup や PARKYOGA  で探すといろいろ見つけることができると思います。室内で行うものもあれば、公園ヨガなど外で行うもの、初心者向けから上級者向けまでいろいろあります。

参照リンク▼

www.meetup.com 

www.parkyoga.jp

 

かつて半年間だけホットヨガの大手チェーン店であるLAVAに通っていたことがありましたが、自然の中でやるヨガも解放感があってオススメです。春から夏にかけて、過ごしやすいこの時期は外ヨガも結構多いです。

 

いままで公園ヨガは何度は参加したことがあったのですが、庭園ヨガというのはやったことがなくてたまたま友人の誘いで参加することに。個人運営でも、教室によっては1回5000円近くとるものもあるようですが、私はその半分の金額で初心者向けの教室に参加してきました。

 

庭園の中央部に佇む「涼亭」は東京都選定歴史的建造物に指定されているそう。 扉のガラスに模様が入っていて素敵です。

f:id:tokiohayley:20170709205420j:image

 

緑に囲まれ、静けさのなか爽やかな風が吹き抜けるヨガは格別でした。

f:id:tokiohayley:20170709205435j:image

 

公園ヨガと違って虫の心配がないのと、クーラーがついているので涼しい(笑)ただ、冷房がなくても風が吹き抜けるので窓を全開にしていれば結構涼しいです。汗をかきたくて来ているので、終わったころにはじんわりと汗をかけていい感じ。体が内側から温まります。

 

f:id:tokiohayley:20170709205512j:image

f:id:tokiohayley:20170709205525j:image

 

ヨガ終了後は体に優しい食事ということで、ベジタリアン向けのランチが出ました。さらにこの「涼亭」には炊事のお部屋がついていて、お茶も出してくれます。講師の方曰く、ランチを事前に予約しておけば清澄庭園で用意してくれるそうです。

 

f:id:tokiohayley:20170709205548j:imagef:id:tokiohayley:20170709205559j:image

 

ヨガ教室のいいところは、内輪感がないところですね、比較的。そもそもチームプレーではなく、自分の体の変化(筋肉の動きや、呼吸など)に意識を集中させることが重要で、心を静かにしたり、緊張をほぐすことを目的としているので終わったあとは不思議とみんなオープンマインドになり、緊張感なく参加者同士で会話できるので不思議です。

 

ちなみにヨガですと女性のイメージも強いですが、男性の参加者もいました。最近増えてるみたいですね。これからの季節、外で何か運動したいなぁという方は、一人でも気軽に参加できるヨガ、いかがでしょうか?

 

それにしても庭園、よかったなぁ。

2017.07.02 NewsPicksはコスパが良いという話

  • 1. "ビジネスマンのための最新「数字力」養成講座"
  • 2. ネットメディア「NewsPicks」の有料会員になってみた

1. "ビジネスマンのための最新「数字力」養成講座"

昨日、外出の際にスマホを家に忘れてしまい、移動時間の暇つぶしに購入した本について簡単に読書メモを残そうと思います。

 

▼購入したのはこれ 

amzn.asia

 

とりあえず半分だけ読み進めましたが、結構おもしろい。普段、数字を扱わない人(私がまさにそうですが)にはわかりやすくてとても良いんじゃないかしら。私は経済学部出身ですので、大学一年次の授業で説明されたような基礎的な内容という印象を持ちましたが、ニュースや資料をより具体的に読み解くために必要な考え方が書いてあり実用的な書籍だと思いました。

 

これはビジネスマンだけではなく、就活を控えた学生にもオススメです。定量的に社会を評価するとはどういうことかが分かります。スマホでいくらでもニュースが拾える時代ですが、流れてくる情報をそのまま読み流すのと、価値ある情報として活用できるかどうかでは情報収集といってもまったく違う意味になります。

 

たとえば日経新聞なんて、どうやって読めばいいかわからないですよね。全部読まなきゃいけないのかな、とか、部分読みするならどこを読めばいいのかな、とか。証券会社にいたときは「この業界が今後活況になってくるかな」→「そうなるとこの会社の株価が上がりそう!」→「事業内容は何かな、決算はどうなっているのかな」→「競合他社はどこかな」etc...とまぁこんな要領でどんどん連想して新聞を読んでいました。

 

いまはただ「これは一般常識として知っておいたほうがよさそう」なことだけをなんとなく頭にいれて、あとは全部読み流しています。(個人的には、流行りの言葉を知っているだけでも大事なことだと思います。)以前は持論をもてるくらいまではしっかりと読めていたのですが、いまはいい加減に読み流しているのでやっぱり読んだ気がしないな~と思っていたところでした。

 

アウトプットする機会がないので、いまはどうしてもふわふわとした読み方になりますが、世の中で起きていることを定量的に分析し、その後の展開を予想するような能力を身に付けて損はないと思いますので、今後の参考にしたいです。

 

あと、私の大好きなツイッタラーであるテポ東さんが何を言っているかよく理解できるようになるかもしれないww「日本が20年間経済成長していない中で、女性の社会進出が進んだことや、大卒の人数が増えたことで、パイの奪い合いになり一人当たりの賃金が下がるのは当然」みたいなざっくりとこんな話もしていたりしますけど、数字を見ていると彼の仮説には十分頷けますよね。(アンチの方は因果関係がおかしい!とそれでもいうと思いますがw)

 

Read more