tokiohayley's blog

We are all free. Where shall we go next? あなたを自由にするブログ

2018.12.02 転職後、一ヶ月経過。

前回の更新から3か月も経ってますね。だいぶ間が空いてしまったのは、オファーレターが来てから退職手続き、転職までバタバタしてあっという間だったからです。

tokiohayley.hatenablog.com

8月末に内定をもらってから正式な合格通知としてオファーレターが届いたのは10月の一週目でした。アメリカ本社で最終承認が下りるのに時間を要しました。この待っている間がめちゃくちゃ不安なんですよw そしてタイミング悪く、10月1日をもって※無期契約社員(事実上の正社員らしい)に切り替わり、そして数日しないうちに「辞めます」といって一ヶ月後には退職できるように調整しました。ちなみに12日くらい有給も消化しましたw 9月中に現場のSVや先輩には転職するつもりであることを事前に伝えて、引き継ぎもほとんど終わっていたので現場には迷惑をかけていないと思うのですけど案の定、上司には嫌味を言われw「正社員になる必要なかったじゃん」「君がなったことでなれなかった人もいるんだよ」ということらしいのだけれど、どんどん若手が辞めていく現状で立場的に何もできないやるせない気持ちをぶつけたかったんでしょうか。もういまとなってはどうでもいいことですが。転職も4回目なのでこのくらいの嫌味はへっちゃらですし、人事は協力的に退職手続きを進めてくれたので良かったです。

 

有給消化中は普段会えない人に会ったり、バックグラウンドチェックなど入社に必要な書類を用意するなどしていました。転職先では新姓を使うので過去経験した会社に連絡が行った際に2社は在籍していた記録が確認できず久々に連絡して(気まずい)協力を仰ぎました。なにしろ4社分チェックしないといけないし、調査機関の担当者はアメリカにいて時差があるので早くフォローを入れてあげてないとまた翌日以降になってしまうし、無事に入社までに終わるのか心配でハラハラ。そんなこんなであっという間に入社日を迎え、11月1日から働ています。いままでとあまりに環境が違うので初日から驚きの連続でした。外資ってこんな感じなのかという。労働環境については頻繁にツイートしていますが、余力があったら記事にしますね。とりあえず簡単に感想を述べると、居心地が良い。自分のペースが保てていまのところ風邪もひかず比較的楽しく過ごしています。

 

もっといろいろ書きたかったんですけど今回はこの辺で。1年の振り返りも書きたいなぁ。それでは。